読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wktk's diary

日記やメモ

新 UI で Gist 作成が失敗するので GitHub に問い合わせてみた

1 週間くらい前から Gist が新 UI になった (Welcome to a New Gist · GitHub Blog) んだけど、僕のアカウント (wktk) ではそれに伴って Gist 作成が出来なくなってしまった。ログアウトすれば anonymous ユーザーとして新規作成できるものの、今までに作った Gist の編集・削除や一覧の表示は出来ないので不便である。

新規作成時の通信の様子を見てみると、/gists に POST し、作成に成功すれば 302 Found が返って、作成した Gist の URL に飛ばされる仕組みになっていた。今回、自分がログインしている場合は /gists が 404 Not Found を返してしまう。

再ログインや Cookie の消去、別ブラウザからの投稿も試したけどうまくいかなかった。IE8 では作成はできるものの、ログイン状態に関わらず anonymous な Gist になってしまった。

"gist" で Twitter 検索してみると、同様の症状っぽい方がいくらかいた。はてブロの Twitter 貼り付け機能でここの行間↓に転載しようと思ったけど、なんか怖いのでやめときます

このままでは埒があかないので、新 UI 以来ログインしていると新規作成に失敗することと、ブラウザの環境、通信のログを Contact GitHub に送って寝た。どうでもいいけど https://github.com/contacthttps://github.com/support って同じなんですかね

朝になると GitHub のスタッフの方から返信が来ていた。曰く、GitHub のプロフィールの名前が空である場合この問題が発生し、修正を先ほどデプロイしたとのこと。さっき Twitter 検索に引っかかった方の内数人は GitHub アカウントの名前欄が空欄だったのでたぶん同じ問題かもしれない。

ということで、修正して頂き Gist 作成が元通り出来るようになった。スタッフさんありがとうございます!!!!

新規作成がうまくいかないことにばかり囚われてあまり着目してなかったけど、新 UI のエディタは中々素敵だと思う。因みに GitHub 本体の方にも Git リポジトリ内のファイルを編集できる、今回の新 UI のエディタに似た Web エディタがついてて便利。